通販で買える高級なかにってどんなの?

通販で買える高級なかにってどんなの?

通販で買える高級なかにってどんなの?

かにのランク

自宅で食べるのにももちろんですが、贈答品やギフトとしてかにを選ぶ人も多いですよね。
そんな時に気になるのが「かにのランク」です。

 

通販で取り寄せるなら、やはり高級なかにを楽しみたいものですよね。そこであまり馴染みのないかにのランクについて説明します。

 

食品のランクといえば牛肉が有名ですよね。
A5ランクからC1までありますが、特に「A5ランク」と言われれば「ああ、いい肉なんだな」と分かる位に浸透しています。
しかしかにのランクってあまり聞いたことがありませんよね。実はかににもランク付けがあるのです。

 

市場でのかにのランク

まず市場に出回るかにについては、必ずランク付けがされています。市場でのかにのランクは「特」という文字で表されています。「4特」とか「特特特」などと箱に書かれているのです。ここでの”特”はかにの身の詰まりのレベルを表しています。決して大きさを表している訳ではありません。

 

ただしこの特の数は自社基準で決められていますので、厳密な決まりがある訳ではないのが一般的なのだそうです。さらに市場に出る時点で「ある程度鮮度の落ちたもの」と専門家は考えるそうです。極上なかには鮮度が命。水揚げされてから直接届けられるものほど高級、とされています。

 

通販で人気のある業者は、たいてい産地から届いたものをすぐに家庭まで配送しています。
つまり市場に出回るより前に配送しているんですね。
もちろんかに専門の料理店などは市場で出回っているものを使うことはありません。
契約している漁師から直接買い付けたりしているのです。

 

かにの種類によるランク

高級なかにを見分けるランク付けには、かにの種類による分け方が最適でしょう。

 

・堅蟹
かにの中で最高級とされるのが「堅蟹(かたがに)」です。
脱皮が終わり甲羅が固くなっているオスのかにです。
十分成長しているので、身も詰まっていて美味しいといわれています。

 

・若蟹
次いで「若蟹(わかがに)」と呼ばれるまだ甲羅の柔らかいかにです。
脱皮は終わっていますが、甲羅が成長し切っていない状態です。

 

また、メスのかにはタラバガニのみがランク分けされています。
卵のあるかにが最高ランクになります。

 

ブランドのかに

さらに、かには産地によってブランドとなっていて人気のあるものがあります。
松阪牛や神戸牛のような感じですね。

 

最高のかにを味わうためには、こういったランクを意識して選んでみるのも良いかもしれませんね。
贈答品としてかにを選ぶ時の参考にもなりますね。


ホーム サイトマップ