蟹にあたるってどういうこと?!

蟹にあたるってどういうこと?!

蟹にあたるってどういうこと!?

寒い時期の美味グルメとして定番の蟹料理ですが、蟹にあたることってあるんでしょうか?
あまり周りで聞いたことがなかったので、少し自分なりに調べてみました。

 

やはり事例自体は少ないようですが、蟹によって食あたりになるということもあるんですね。
蟹が持っている主な菌に、腸炎ビブリオ、ナグビブリオというものがあるそうです。
しかしこれらの菌は熱に弱いので、加熱することで死滅するそうです。
生の蟹を刺身などで食べなければ、さして心配する必要もないようです。

 

しかしながら刺身のかにでも、あたったという話をめったに聞かないのは、普段はそれほど心配をする必要のない食材といえるようです。

 

蟹の場合は食あたりよりも、蟹アレルギーの方が注意が必要ですよね。
海老などといった甲殻類アレルギーの方は多いようですね。
これは生死にかかわる場合もあるので、残念ながら蟹アレルギーの方はあきらめるしかありません。

 

さて私はといえば、食あたりといった言葉さえピンとこない、多少古いものでも余裕で消化してしまう体質のようです。
食あたりの辛さは体験した人でないと分からないかもしれませんが、できれば一生経験せずに過ごしたいものです。
そのためにも、食材は安心できるところから、新鮮なものを手に入れるように心がけたいと思っております。


ホーム サイトマップ